« そしてステージ | トップページ | さあ5月です »

2014年3月 5日 (水)

アンディ天国へ

 皆様こんばんは。今日は冷たい雨の降る東京です。皆様お元気に
お過ごしでしょうか?
 先日ぼくの3頭目の盲導犬アンディを引き取ってくれた方から
連絡がありました。アンディは1月20日に亡くなったとの
ことでした。1998年の6月がお誕生日なので、もう少しで
16歳だったのにね。
 アンディは2000年からぼくと一緒に歩いてくれました。
考えてみれば、一番忙しい時を共に過ごしてくれたことに
なりますね。九州や四国に行き、3泊・4泊と長い旅もして
くれたし、一緒にアメリカはシアトルにも行ってくれました。
高松市から船に乗って、しょうどしまにいってくれたのも楽しい
思い出です。また厳寒の北海道にも二度行ってくれました。
 でもアンディは大きな音が嫌いで、東京ドームでコンサートが
あると大きな音がしたり、雷が鳴ったりすると、怖くて震えている
ことも多かった、その意味ではあんまり盲導犬にむいていた訳では
なかったのかもしれないですね。
 アンディほんとうにありがとう、天国でぼくを見守っていてね。
アンディのこと、けっして忘れないよ。
 ありがとう!

« そしてステージ | トップページ | さあ5月です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつかは来る別れ、ですものね。

レザンさんのときもでしたがアンディさんはとても幸せだったと
お察しします。

レザンさん同様、天野さんが以前にアップされていた
写真の優しげな表情が印象的でした。

私が以前一緒に暮らしていた犬も昨年に亡くなったと
人づてにお聞きし、ひとり涙していました。

でも、本当にいつかは来る別れですもの。

天野さん、お元気ですか?
私もついに現在の職場でリストラが決まり、今月を以て
退職となりました。

娘はまだ6歳、まだまだお父さんは頑張らねば。

でも、落ち込んでられません。
東北の被災地の方々の事を思えば、
私の失業なんてなんのその。

この場をお借りして、震災で亡くなられた方、

そしてアンディさん、レザンさんのご冥福をお祈り申しあげます。

天野さん、一緒に前を向いて、進みましょうね。

長々とすみませんでした。

 ユヨンさん、コメントありがとうございます。

 ううん、そうですか、たいへんだなあ。お嬢さんもいるしねえ。
 家族ってプレッシャーになることもあるかもしれませんが、支えてくれることの方が多いように思います。きっと素敵なことがあると信じています。
つきなみな言葉ですが、少しずつ前に進んでいきましょうね。
 ぼくもそうします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511074/59243507

この記事へのトラックバック一覧です: アンディ天国へ:

« そしてステージ | トップページ | さあ5月です »