« 初めてのサッカー | トップページ | 悲しい日 »

2017年5月 7日 (日)

恐ろしい

 みな様こんばんは、とても久しぶりに部ログを更新することに
しました。
 ぼくの叔父が意識がないとの連絡がありました。叔父はぼくに
とって父のような存在で、ずいぶん逆らったこともあったけれど、
多くの場面でぼくを支えてくれていました。今97歳、100歳まで
生きるんだ、というのが叔父の口癖だったのに。。。体調を
崩してからは、毎回「これが最後かもしれない。」と覚悟を
しながら帰宅したのですが、いざそんな連絡がくると、とうしたら
いいのか良く分からない自分がいるのです。あまり意識しては
いなかったけれど、ぼくの基本的な土台のような人だったんだと
今になって良く分かるのです。そして、いずれはぼくも死ぬことに
なる、ああなんて恐ろしいことでしょう。ぼくの心は乱れ、震えて
いるのです。この震える心を抱きしめて眠りましょう。きっと眠れ
ないことでしょう。

« 初めてのサッカー | トップページ | 悲しい日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511074/65245461

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしい:

« 初めてのサッカー | トップページ | 悲しい日 »