心と体

2015年5月21日 (木)

ボランティア養成講座

Photo

文身連(文京区心身障害福祉団体連合会)では、
ボランティアの養成講座をおこないます。

興味のある方は文身連事務局まで、
お気軽にお問い合わせください。

住所:112−0033 東京都文京区春日1−16−21
電話:03−5803−1115

2013年8月27日 (火)

さすが雨男

 みなさまこんばんは、今日はまるで秋のようにすがすがしい
東京です。
 さて、先日の日曜日、ぼくは文京区視覚しょうがい者協会の
方々と、ガイドヘルパーのみなさんと共に、文京区の「防災
訓練」に参加しました。
 これは毎年この時期に行われているイベントです。視覚
しょうがいのみなさんは毎年猛暑の中で、暑さとほこりを物とも
せずに、視覚しょうがい者の「防災」についての展示をして
いるとのこと、ぼくは初めて参加させていただきました。
 当日は奇跡的に大雨、気温も低くこのイベントが始まって以来の
快挙?とのことでした。雨男、天野亨の面目躍如という
ところです。友人からも「さすが天野さん、いい仕事を
するねえ。」なんて褒められてるのかなんだか分からない
コメントをもらいました。
 だからといって中止になる訳ではありません。私たちは校内で
DVDの上映や、視覚しょうがい者の誘導方法などの説明を
しました。校庭には多くの企業・NPO・社会福祉や行政の
方々が、雨でぬかるんだ校庭にブースを出して、防災に役立つ情報
の展示や試供品の配布がありました。
 たった2時間の防災訓練でしたが、「震災被害者になるであろう
ぼく」や「しょうがい者であるぼく」についてなど、色々と
考えさせられることがありました。整理してまた明日書きますね。

2012年5月10日 (木)

ぼんやりしているうちに

 皆様こんにちは、今雷雨の東京です。皆様お元気でしょうか?
 なんだかぼんやりしているうちに5月ももう上旬が終わって
しまいました。8日はぼくの誕生日、多くの方々から
「おめでとう!」のメッセージをいただきました。ありがとうござ
います。
 ぼくは今年、年男なのです。はい、48歳。
 感想は
「信じられない」
「がんばって生きてきたんだなあ!」
「人生3分の2はきっと終わっただろうな。」
なんていうところでしょうか。なんとも複雑です。
 そんな中、みんなが出かけるゴールデンウィークは実家に
ちょっと行っただけ、ぼんやりしていました。そうそう、4月から
フランス語を始めました。フェイスブックも少しずつ投稿して
います。今日は久しぶりに早朝ウォーキングに行ってきました。
 と、トピックスのない毎日を過ごしています。
 うわあ、すごい雷鳴!!!